FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘッドウォールへ

かつて、といっても数年前までですが、ビンソン最大の難所と言われたのが「ヘッドウォール」。この名前から想像するとエルキャピタンはちょっと大げさか、屏風岩のような岩壁を想像し、これから行こうと思っている人はしょうしょうビビります。実はこれは「ジャロ」に通報されそうな誇大広告的名前といわざるを得ません。型にはまったガイディングをしなければならない「アメリカ人」が牛耳るこのビンソンではこのヘッドウォールも「難所」になっていました。何度も引き合いにだしてすいませんが、エベレストのアイスフォールのまあ100分の1の傾斜のない斜面です。たまに写真のような崩壊があるのは事実ですから危険地帯にはかわりありません。いまでは、このちょっとした緊張を楽しめるヘッドウォールは、危険だということで尾根を辿るショートカットが利用されています。さすが、7サミッツですね、フィックスロープも張られています。まあ、ビンソンの難しさ、楽しさはそういうところにあるのではなく、人里から遥か離れた南極内陸部での輸送や補給にあるます。ようするに登山者の力量などゼロに等しいほどに思えてしまう、ちょっと前なら宇宙旅行のようなインフラが不可欠で、まるで宇宙旅行をしている気分(ちょっと大げさ)の山登りをさせてもらえることにあるんです。次回は、ヘッドウォールを越えて山の反対側を拝みます(なんまいだ)。
Secret

TrackBackURL
→http://sevensummit.blog119.fc2.com/tb.php/33-654ae635
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。