上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モレーンに積もった雪はたいへん

BCで10日間スタックした後、やっとABCに向かって発進です。今夏日本でもニュースになったパキスタンとインド北部の大雨の影響がまだ大きい中、まあ山では大雪とは言えない首までの雪もここカメットABC入りには非常に大きな影響が出ています。ポーターの力を借りないとABC入りができないからです。ヤクとかヘリコプターで物資を運べるエベレストやマナスルとはちょっと違った、まあ昔ながらの遠征スタイルなんですけど。サンダルで荷上げしようと思ってるポーターたちには少しの雪でも大問題です。飯は食わせなくちゃならない、荷物は運ばないで大変です。メンバーの高所靴やトレッキングブーツを総動員してなんとか久しぶりの晴天の中を中間キャンプまで移動。2時間で移動できるところをなんと8時間以上の行軍でした。大きな石ころの上に積もった雪が腐って、落とし穴にはまること数十回。やっと中間キャンプに着いてみれば、これ以上は行けないいというポーターたち。夕食と朝飯を食べて帰って行きました。さあ、残り少ない登山期間、高度順応も5000mを一度クリアしただけです。あー、登山ってなんて楽しいんでしょ!
Secret

TrackBackURL
→http://sevensummit.blog119.fc2.com/tb.php/55-3d09ddc8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。